読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安堵とがっかり

 注射前の憂鬱な夜が明け、よしと気合を入れて病院に向かったら・・・院内大掃除のため休診日ということだった。迂闊だった。嫌だ嫌だと思っていた注射をしなくて済んで安心したと同時に、嫌なことが先延ばしにされたのはもどかしい。さっさと終えてしまいたかった。

 仕方ないので、今日の昼間はいただきものの果物を、ひたすらスライスして、はちみつ漬けにしたり、乾物にすべくベランダに干したりしていた。りんごは、鍋で煮て、今度アップルパイを作れるようにした。煮りんごさえできてしまえば、冷凍のパイ生地を買ってくれば簡単に作れるから良い。食べるのが楽しみだ。

 

 そうそう、何かを楽しみにすれば、多少怖いことでも乗り切れる。明日は、注射が終わったらアップルパイを作ろう。冷凍庫には、バッチリとパイ生地が眠っている。