読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父と娘

久々にほぼ半日、父と娘とで過ごした。これからの社会の話、父の仕事の話、父の若い頃の話などなど。

わたしが大学院にいた頃は、父はイギリスで勤務、わたしは留学生で、徒歩5分のところに住んでいた。週末になると午前中に父の家に行き洗濯機を借り、洗濯機を回している間に二人で散歩とランチをして、洗濯が終わったら乾燥機を回してその間にもお喋りと、父娘の時間が長かった。その前から父娘の関係は悪くなかったけれど、この留学中の一年半の深い会話は確実に父と私の仲をうんと縮めてくれた気がする。

 

ベランダに柿を干したり、手で物を作ったり、くいしんぼうだったり、そういうところは母の影響が強い。でも今のわたしは、父からも、とてもとても影響を受けている。何に対して興味深いと思うかという視点は、父から得たものが多いと思う。父娘の会話、楽しいなぁ。今日はそんな一日だった。