読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000!

ありがとう エッセイ 思い出

 昨日書けばよかったのだけれど、昨日で、本ブログの総アクセス数が1000を越した。当初は年内に1000を越すと思っていなかったから、予想以上だ。わたしは無名の、一人のブロガーでしかない。そんなに宣伝も積極的にはしていない。それでもこんなに読んでくださっている方がいるのが数字でわかると、やっぱり嬉しいものだ。

 

 今年の10月11日に始めてから、70日目、74記事での達成。一日に5アクセスしかない日も、55アクセスもあった日もある。日によって様々だった。ともかく、読んでくださっている人には、心からの感謝を伝えたい。みなさん、わたしの毎日ブログチャレンジの証人だ。

 以前、ウェブ系の会社に勤めていたこともあったのだけれども、「更新頻度の高さ」というものの威力を少しずつ感じてきている。やっぱり、更新頻度の高いブログには、人が来てくださるのだなあ、と。これからも、できる限り毎日書き続けていきたい。直近の目標は、100記事投稿。次は、300記事、その後は1000記事。アクセス数はそこまで気にしすぎず、まずは数を書いていきたい。その中で、たくさんの方に読んでいただける記事も、人気のない記事も出てくるだろけれど、とにかく記事を書き続けたい。

 

 ちなみに、ブログの管理画面からは、読者の方が、どういう経路や検索ワードからこのブログに来ているのかという統計情報が見える。今のところは、PPAPの英語に関する記事と、記憶術に関する記事の検索で来てくださっているようだ。「女風呂」でこのブログに来た人もいる。色っぽい話が無くてガッカリしただろうか。

これからも、どうぞよろしく。