読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出のレストラン

 夫が転職して、土日休みじゃなくなりかわりに平日に休みの日が来るようになって、二人で出かけやすくなった。土日が休みだと、どこへ出かけても混雑するが、平日だと、比較的ゆとりをもって外出ができるし、予約なしでもけっこう良いレストランに入れる。

 今日は、およそ一年半前に結婚式の二次会をした、新宿のレストラン、クッチーナ デル カンポというイタリアンレストランで、二人で夕飯をいただいた。結婚式の当日、夫とわたしの当事者二人は、大いにバタバタしていたし、久々に会っていくらでもお話ししたいゲストもたくさん呼んでいたから、二次会中ほとんど飲食はできなかった。乾杯の飲み物と、ケーキは覚えているけれど、いわゆる食事というのは、ほとんど食べられなかったと思う。それで、その日から一年半ほど経っちゃったけれど、改めてそこでご飯を楽しもうということで、二人で行ってきたのだ。

 生ハムや、サーモンのカルパッチョ、サラダ、ピザ、パスタを食べ、デザートにティラミス。どれも、美味しかった。二次会の日にはとにかく楽しい雰囲気や、大好きな仲間が駆けつけてくれたということがとにかくうれしくて、そういう思い出の場所になったけれど、今日、ようやく「美味しいレストラン」として、改めてわたしたちにとって大切な場所になった。

 ちょっとアクセスが悪いのだけが残念だ。新宿三丁目駅のE1出口から徒歩4分というが、そもそも電車を降りてからE1出口までが遠い。初代のポケモンで、町と町をつなぐ地下通路(隠しアイテムなんかが落ちている)を思い出させるような、ただまっすぐで、なにもないところをひたすら歩かなければならないのだ。

 それを加味しても、美味しいし、またぜひ行きたいイタリアンである。なにしろ、ピザがおいしい。ピザの具はもちろんのこと、とにかく生地の食感も風味も良い。時折ピザの耳を食べずに残す夫すら、耳まで全部食べてしまったほどだ。それに、ティラミスも、うっとりする滑らかさ。ステキな夜になった。

 帰り際、店員さんに、実は一年半ほど前にここで結婚式の二次会をしたから、わたしたちにとって思い出のレストランなんです、といったら、とても喜んでくれた。もっと早く言ってくださいよ~と笑顔で返してもらって、そうだ、こういう思い出って喜ばれるんだなと改めて思った。ぜひ、また行こう。店員さんから言われたから書くというわけではないが、結婚式二次会の場所を探している方には、おススメしたい場所だ。