読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けものじゃなかった

 うちの実家のフクロウを「けもの」というように書いていたけれど、あれはどうやらけものではなかったらしい。「けもの」というのは、基本的には全身が毛に覆われた四足歩行の、特に野生の動物のことなのだそう。「全身が毛に覆われ」だから、トカゲや蛇はけものじゃないし、「四足歩行」だから、鳥も違う。わたしのイメージだと、犬猫や牛、馬といった、長いこと人間に飼われている家畜類の対義語としての「けもの」だったのだけれども、違うようだ。四足歩行のモフモフの生き物が「けもの」なのだから。

 そうなると「けものフレンズ」に出てくる「フレンズ」たちの中にも、「けもの」じゃない者がいるということになるが・・・まあ、それは良いことにしよう。